ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのネタバレ感想

小桜クマネコとチンジャオ娘のエロ漫画「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」のネタバレ感想を掲載しています。

ネタバレ感想

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 2話のネタバレ感想

投稿日:

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして2話のネタバレ感想を紹介しちゃいます。

2話「触れれば壊れそうな身体と穴で男の欲望を受け止める少女」

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

ナナの上手すぎるフ〇ラにすぐにイってしまった石川。

まだまだ元気な石川のアソコに対して、ナナは四つん這いになり、お尻を石川に向けてきた。

「いいですよ 入れて」

そう言うナナに戸惑いながらも、ゆっくり挿入する石川。

そして、ず…ず…ず…と挿入…。

半分しか入れない石川に切れ気味に全部入れればと言うナナに対して、石川はゆっくり全部入れる。

腰を動かし、徐々に速くしていく石川。

「ずっちゃ ずっちゃ ずっちゃ」

小刻みに腰を動かす石川にナナも感じ始めている。

「きっ…気持ちいい…っ」

ナナに中に出していいと言われ、石川は中におもいっきり出す。

そんな石川を見たナナはまだ元気そうと、姿勢を変えもう一回やろうとする。

仰向けになったナナに今度は石川が正常位で挿入。

「…気持ちいいよ」

石川の複雑な気持ちに対して、ナナは腰を動かしたらとセッ〇スを促す。

ナナの言われるままに石川は腰を動かし、今度も中に射〇。

「満足した?」と聞くナナに石川は「…まぁ」と答える。

まだやりたきゃいいよといいながら、ナナは疲れたのか眠ってしまう。

そんなナナを見た石川は、ナナの男に対しての投げやりな態度をどうにかしてあげたいと思う。

そして、ナナと一緒に寝ることに…。

3話へと続く。

2話の感想

お口で抜いてもらった後はナナの穴で2度も抜いてしまうという石川の精力に感服しました。短いスパンの中で3発もするとは凄すぎます。ナナのダッチワイフ感はあまりいいものではありませんが、エッチのテクニックは相当なものですね。これからムチムチボディになってどんどんエロさがますナナを早く見たいですね。

-ネタバレ感想

Copyright© ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのネタバレ感想 , 2019 All Rights Reserved.